Profile
の愛犬:genie(ジニー)
  • 作者:の愛犬:genie(ジニー)
  • ミニチュアシュナウザー(ブラック)
    性別:♂
    Birth:2007.5.10
    出身地:群馬県
    性格:甘えん坊でワンパク
    体重:6.5?(5/10現在)
    特徴:ぴょんぴょん走る

    ↓↓Genieを飼う前のblog
    MOMOTARO-STREET

  • RSS
  • 管理者ページ

↓ポチっとよろしく♪  にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

↓Genieの動画あります♪  youtube




Album
DTIブログ!

おにゅうのベッド

Genieが我が家にきてからというもの、Genieのくつろぐ場所は

ソファか、ラグの上か、クッションか・・・で、Genie専用のベッドはありませんでした

クッションはGenieが引っ掻いて中のビーズが散乱し2個ともボツ・・・


この間のノロウイルスにやられていた3日間で、すっかり私のベッドが気に入ってしまったらしく、気がつくとベッドでゴロゴロしてます。

特に枕にへばりついて寝ていること多し。


しかし!


Genieはカワイイけど枕に毛とかホコリが着くのには抵抗があります

なぜならば! 私は鼻炎持ちだし、ダンナは少々喘息のケがあるから。

ってことで、急きょGenie専用ベッドを購入してきました


付属のクッションにGenieの “G” マークをオーダーで入れてもらいました〜




・・・・・って言いたくなるベッドを発見しました
GUCCIの親戚のブランドだそうで、Gマークなんだって。
ホントかどうかは謎ですがね・・・



Genieはクッションをぶんぶん振り回して大喜び

クッションもいいけど、タマゴちゃんも気になるご様子




でもちょっと小さかったかも・・・






とちょっと心配したものの、結構くつろいでくれて安心、安心





いい夢みてね






犬ブログについに参戦してみました
ポチっとクリックよろしくです

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

寒かったー!

ここ最近、めっきり寒くなってきましたねぇ〜

朝&晩の冷たい空気が身に染みるぅぅ


我が家は1日中ベランダの窓を開けっ放しなので寒いのなんの

なぜかといいますと、Genieのトイレをベランダに設置してあるのでいつでもgenieが出入りできるように。

そんな生活をしていたら11月に入った頃、旦那がまず風邪ひきました

続いて私もそれをもらって微熱が5日程続きました・・・



なにかいい方法はないかといろいろ調べたのち、コレを購入しました

ドッグフリードア
です

楽天のサンエルペットワールドで購入しました。

大・中・小型犬用、猫用のドアがあります。ドアの高さは微調節できるのでどんなドアにでも取り付け可能 




さっそくエサでGenieをつって、パタパタドアに慣れさせました。



最初はパタパタ動くのを怖がっていたけど、エサを置いた途端、果敢にドアにアタック

1〜2日でこのドアの出入りをすっかりマスター

ちゃんとココから出て外のトイレでやってきてくれます


でも寒いのは苦手らしく、トイレを済ませたらそっこーで部屋に戻ってきます

最近はエアコン直下のこのポジションがお気に入り



それにしても、窓がある生活ってなんて快適なんでしょ

今まで夜風をまともに受けていたので窓を閉めてるだけでとってもあったか〜

しばらくはエアコン要らずの生活が続きそうです

キャリーバッグGET!!

この間、家に帰るとトイレ用シーツが無残にもズタズタに引き裂かれてました

よくクッションにも一心不乱にガリガリやってるし

お留守番のストレスが溜まってるのかしら???


アタタタタタタタタタ














ところで!ずっと欲しかったキャリーバッグをついに購入しました

持ち手が伸びてコロコロ付きでサイズがちょうどよくって・・・

っていうのがなかなかなくて、探しまくって見つけたのがコレ

サイズもピッタリ けっこう頑丈 そしてお手頃価格





バッグ内におやつやおもちゃをバラまいてまーす












さらに慣れさせるためにサークルの中に入れてますが、夜はこの中で寝ています

このおこもり感が安心するんでしょうか? それとも暖かいのかな?


お正月の里帰りの新幹線 東京までの3時間半+群馬までの1時間半、

このバッグの中でいいこにしててくれますように
« | 2018/10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -